ブログ

なんとなく婚活していませんか?

 結婚したい理由を考える

結婚なんてまだ早いと思っているけど、

周りの人達に言われてなんとなく婚活している方もいるのではないのでしょうか?

婚活は早く始めるほど特に女性は若さは最大の武器になるので有利です。

少しでも前向きな気持ちで婚活出来るように、今回は結婚したいと思う理由で多いものをまとめてみました。

 

傍にいてくれる相手が欲しい

 

不安なことがあった時、自分が辛い時に誰かに傍で支えてもらいたいものですよね。

コロナ禍であまり外出が出来ない時は特に1人は心細い、家族が欲しいと思った方も多いのではないのでしょうか。

家族以外面会禁止の病院もあったり孤独死してしまうかもと将来に不安を感じて婚活を始めた方が多かったです。

 

子どもが欲しい

 

子どもは結婚したいという大きな理由の一つですね。

結婚=子どもと考える人がほとんどです。

単純に子どもが好き・自分の子どもを育てたいとい方もいれば、子孫を残したいなど様々な考えがあります。

 

親や周りに色々言われるから

 

会うたびに結婚をせかされたり、お見合いを勧められたりあまり気分が良いものではないですよね。

周りの友達も結婚したしとりあえず結婚相談所に入会してみようと思っている方は意外と多いそうです。

結婚してその重圧から解放されるのは気が楽になりますね。

 

金銭的な余裕が欲しい

 

現代は一生懸命働いても年収がなかなか上がりにくいもの。

結婚して2人で働いて世帯年収を上げて経済的に余裕を持ちたいという考えの方もいます。

女性だと専業主婦になりたい方もまだまだ多いです。

 

社会的に信用が得られるから

 

「結婚するのは当たり前」「結婚してやっと一人前になる」

という考えは古いと感じるかもしれませんが、まだまだ世間には残っています。

男性は特に世帯を持つと社会的な信頼を得られると言えます。

 

親の介護が不安

 

長男だから・子どもは自分しかいないから、もし親の介護が必要になった場合は

面倒を見なくてはいけないと将来に不安を感じている方も少なくありません。

不安や悩みを一緒に支えて考えてくれる相手が欲しいと思って結婚に踏み切る方も多くいます。

 

最後に

今回書いた結婚したい理由で多いものに一つでも当てはまったら婚活を早めに始めることをおすすめします。

当結婚相談所では何歳からの婚活でも全力で成婚までサポートします。

少しでも興味がある方、気軽にお問い合わせください♪

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

OTETE結婚相談所(@otete_tetote)がシェアした投稿