ブログ

仮交際期間中にしたいこと

 仮交際中にしたいこと

お見合いをしてお互いにまた会いたいと思った場合は仮交際に進みます。

素敵なお相手に出会えて一安心、ゆっくり仲を深めていきたいと思いますよね!

ですが、仮交際から真剣交際に進む決断は3か月以内にしないといけません。

結婚を前提に考える同士の仮交際中は特に確認しておきたいこと、話したいことがたくさんあります。

真剣交際に進むために、進んだ後に揉めたりすることのないように今回は仮交際中にやっておきたいことをまとめてみます。

 

連絡についての確認

 

毎日連絡をしたい方もいれば、用事がある時のみ連絡をする方もいます。

交際中はなるべく毎日連絡するように相談所からアドバイスを受ける場合がほとんどですが

すれ違いになってしまわないように、3か月で真剣交際に進むか決断しなくてはいけないから

出来るだけ連絡を取りたいこと、会える時には会ったり話したいということをしっかりと伝えてお互いの考えを合わせておきましょう。

 

長い時間一緒に過ごす

 

2人の休みが合った時はデートを重ねて長い時間過ごしてみましょう。

お見合いのような短時間で見えなかった相手の一面が見えるかもしれません。

気を使ってくれるいい部分や逆に食事のマナーが気になったりしてしまうかも・・?

長時間一緒にいて気まずい雰囲気にならない・疲れない場合は相性が良いと言えますね♪

 

恋愛について話し合ってみる

 

なかなか恋愛のいい雰囲気にならない、どうしても友達感覚になってしまうという時は恋愛の話をしてみましょう。

最近の元彼・元彼女などあまりに生々しい話は引かれてしまう可能性があるので、

学生時代の恋愛の話や友達が結婚した話などをして相手はどう感じるのかなど恋愛観について話すと意識するきっかけになるかもしれません。

 

スキンシップしてみる

 

恋愛としての好意があるか確かめるために軽いスキンシップをしてみましょう。

ただ仮交際中の過度なスキンシップはダメなのでデート中に腕を組んだり手を繋いでみるのもいいですね!

良い人と思っていても肌が触れることで生理的に無理となってしまう可能性もあります。

 

 最後に

3か月って意外とあっという間です。

焦って間違った判断をしてしまわないように話しておきたいこと・やりたいことを改めて確認しておきましょう。

 

OTETE結婚相談所では会員様一人一人に寄り添って結婚までをサポートします。

悩みや困ったことがあればLINEで相談に乗ることもできるので、婚活が不安な方も気軽にお問い合わせください♪

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

OTETE結婚相談所(@otete_tetote)がシェアした投稿

30代・40代男性限定・60日間のお試し価格11,000円!
女性入会金0円の期間限定キャンペーン中です。(2021年8月31日まで)